キレイをトコトン追求するため美容外科の施術を覚えよう

TO-C

治療内容

簡単にできる小顔治療

大阪の美容外科クリニックではフェイスラインの形成やパーツの修正、若返りなどができるクリニックです。 モデルのような小顔にする手術には骨を削る方法やボトックスを注射する方法があります。エラやアゴの骨を削る方法は確実に小顔にでき、効果が半永久的に続きます。もっと簡単にできるのがボトックス注射です。ボトックスを左右のエラに注射をするだけでフェイスラインをすっきりさせることができます。ボトックス注射は2ヵ月から3ヵ月で効果が弱まってくるので、定期的に注射をする必要があります。 ボトックス注射は小顔にする整形の他に、目尻やおでこのしわ消しや、ふくらはぎを細くする治療、多汗症やわきがの治療などにも使用されています。

ボトックスの料金相場

大阪にもボトックス注射ができる美容外科クリニックがあります。大阪でボトックス注射をしたなら、ボトックスの料金の相場を知っておくと参考になります。 美容外科でボトックスをエラに注射する治療料金は左右あわせて30,000円が相場です。眉間のしわ、おでこのしわ、目尻の小じわなどの治療には20,000円ほどかかります。多汗症やわきがの治療にボトックスをする場合は30,000円ほど必要になります。ふくらはぎの足痩せに使用する場合は50,000円ほどの料金がかかります。 大阪の美容外科クリニックによって料金がまったく違い、2回目以降からお得な料金になるクリニックもあります。ボトックスは持続性が弱いので、年に3回〜5回くらいクリニックに通院するのがベストです。

▲ PAGE TOP